「あそび」のボランティア講座 開催しました

すっかり夏の暑さを忘れかけてきたこの頃です。 青少年育成センターよりお声をかけていただき、今年8月に、ボランティア講座を企画しました。 今回の講座は、プレイリーダーのれんこんとかかしがファシリテーターを務めました。 8/1:1回目の内容は、 ①「こ…

白幡の森プレイパーク訪問記

秋晴れの気持ちのいい日に 神奈川区にある白幡の森プレイパークへ行ってきました。 白楽から閑静な住宅地にある急な坂を登りきると、突然「白幡の森プレイパーク」の大きな旗が向かえてくれました。 今日のプレイリーダーは先日パパになったハセです。 おめ…

プレイリーダー研修「こころとからだをゆるめる」

久しぶりのかめおかさんのワークショップ。 ひとつひとつ、じっくり自分と向き合える時間でした。 まずは、体をゆらゆらさせ、体の3分の1が水分でできている体をチャプチャプしている感覚で歩いてみました。 講師のかめおかゆみかさんより 人は自分でやりた…

プレイリーダー研修「青少年の気持ちの受け止め方及び相談された時の対応」

今回の研修は、よこはま東部ユースプラザの施設長さんとユースコーディネーターさんにきていただき、プレイパークの現場で起きる出来事に具体的なアドバイスをいただきました。 東部ユースプラザとは ユースプラザという施設には様々な専門職の方がいらっし…

よこはまプレイキャラバン

YPCネットワークでは、「よこはまプレイキャラバン」というプロジェクトを開始しました。 キャラバンについて、先日タウンニュースの神奈川区版で取り上げてくださいました♪ シニアリーダーとして関わる高橋利道さんが、「人物風土記」にも掲載されています…

全体研修~リスクマネジメント~

年に1度の横浜市環境創造局の皆さんと共に学ぶ研修の日。 プレイパークは、子どものやってみたいことを大切にした遊び場。 遊んでいてケガが起きたとき、どう対応していくか、また、リスクマネジメントとはなにか、等を各団体の運営者とプレイリーダーが参加…

ぐみょうじプレイパーク訪問記

5/22(日)京浜急行の弘明寺駅に着きました。春というより初夏の暑さです。自転車置き場の奥の階段から線路を見下ろすと、京急電鉄の電車が見えました。 階段の先にある弘明寺駅前公園の園路を歩いていると、カマキリの卵を発見しました!それから、たくさ…

2022年定例総会

2022年5月20日(金)に定例総会を開催しました。 3年ぶりの対面での総会。 毎年、顔を合わせ語り合える機会ではありますが、コロナ禍であるため、午前中で終了しました。 懐かしい方や新しく代表になられた方などが集まるいい時間となりました。 総会では、ま…

プレイリーダー研修~昨年度の振り返りと今年度の個別目標設定~

今年度初のプレイリーダー研修。 昨年まで常勤プレイリーダーだった"かいかい"は、自宅で造形教室を開所、"はせ"は、ある幼稚園にプレイリーダーとして採用され、二人とも新たな道のスタートをきりました。今までのプレイリーダーの経験を活かし、活躍してく…

プレイリーダー研修~危険とつきあう力をつける~

本日の研修は、大垣内弘美さん通称かきが講師。 世田谷でプレイワーカーの経験があり、現在、世田谷ボランティア協会の職員をされています。 今回は、危険とつきあう力を育てる、という視点でお話いただきました。 コロナ禍での課題は、コミュニケーション不…

プレイリーダー研修「主体的に遊べる場の作り方と仕掛け方」

本日の研修は、日本冒険遊び場づくり協会代表でありフリーランスでプレイワーカーをされている関戸博樹さん、通称どっくんが講師でした。 どっくんは、04年~12年までの8年間、渋谷はるのおがわプレーパーク(東京都渋谷区)で常駐プレーリーダーとして従事…

プレイリーダー研修~「遊育のススメ 遊びで育つ子どもの根っこ」~

1月はプレイリーダー研修として、冒険遊び場初代プレーリーダー天野秀昭さんの講演を聞き、語りあいました。 長年プレーリーダーとしてプレーパークで子どもたちに関わっていた天野さんのお話は、何度聞いても情動が動きます。 遊びそのものの価値、外である…

プレイリーダー研修 ~ロープワーク~

12月の研修は保土ヶ谷公園でロープワーク。 始まる少し前まで大雨でしたが、皆が集合した頃には雨もあがりました。 今日の講師は、YPC元プレイリーダーのはんすとアシスタントのまさみっちょ。 参加者は、プレイリーダーとプレイパークの世話人やロープワー…

プレイリーダー研修 ~プレイパーク・プレイリーダーを伝える~

プレイパークに初めて来られた方に「プレイパークってどんなとこ?」と良く聞かれます。 その時、プレイリーダーは的確に伝えられているでしょうか? そして、自分の仕事の説明はできているでしょうか。 本日の研修は、プレイリーダー同士が2人1組になり、…

きらきらプレイパーク訪問記 in 星野町公園

きらきらプレイパークは、今年度から、となりまちのコットンハーバー地区にある星野町公園でも開催することになり、毎月の開催となりました。 初日の27日(日)は、雨の予報。 初めてなので、どうぞ雨が降りませんように、とみんなで願ったからか、1日雨が降ら…

全体研修~プレイパークで自尊感情をそだてるには~

6月は運営している世話人とプレイリーダーが一緒に学ぶ全体研修を行いました。 今回お招きしたのは、健康教育学者の近藤卓先生。 以前、先生の講演会に参加したことがあり、自尊感情を育む過程をうかがって、目からウロコ! 衝撃が走りました。 まさにプレイ…

プレイリーダー研修~今年度の振り返りと来年度の個別目標設定について~

今年度最後の研修は、プレイリーダーの求められる能力を理解し、来年度の自分の目標を設定する、というテーマです。 まず、運営側が作成したYPCプレイリーダー実践能力レベルを読みながら、かつてのプレイリーダーの事例を聞き、自分はどのレベルなのかを考…

まんまるプレイパーク訪問記

都筑区荏田にある まんまるプレイパーク。名前のごとく、まんまるい広場です。 鴨池公園の中にある、自然豊かな場所です。 まんまるの旗が迎えてくれました ちょうど着いたのがお昼頃だったので、お昼を食べている親子や幼稚園に通っているお母さんたちが集…

きらきらプレイパーク訪問記 in 神奈川公園

コロナになってから開催を見合わせていた、神奈川公園きらきらプレイパーク。 子育て当事者が運営していることと地域の特性から、なかなか開催に踏み切れなかったのですが、運営のメンバーが区内の白幡の森プレイパークに親子で遊びに行ってみて、「プレイパ…

プレイリーダー研修 ~プレイパークに関わる人の想いを聴く~

2月の研修は、プレイリーダーの要望により、横浜のプレイパークを立ち上げてきた人たちの話を聞く研修でした。 今から30年ほど前、それぞれの地域で、「子どもたちの環境、大丈夫か」「子どもたちが遊んでない」「遊べる環境を地域に作りたい!」と思っている…

鯛ヶ崎公園プレイパーク訪問記

祭日(建国記念の日)港北区にある鯛ケ崎公園プレイパークにお邪魔しました。 ここは、横浜のプレイパーク25カ所あるうち、3カ所の常設プレイパークがありますが、その1つ。今日のプレイリーダーはハセとマサミです。 地域のボランティアさんがお出迎え 10時…

つるみプレイパーク訪問記 in 入船公園

2月とは思えない暖かさ。 入船公園は工場に囲まれた公園ですが、あちらこちらにお花の看板。 管理事務所の前には可愛らしい花の鉢がたくさん並んでいました。さすが「サカタのタネ」が指定管理の公園です! 広くて解放感のある公園の一角でプレイパークは行わ…

プレイリーダー研修 ~子どもの遊びに関わるために必要なこと~

令和3年1月の研修は、今年度の総会にお招きする予定だったTOKYO PlAY 代表理事の嶋村仁志さん。横浜のプレイパークの立ち上げの時に大変お世話になった方です。 毎年、プレイリーダーの研修に来ていただいています。 今回も、プレイリーダーは研修室に集まり…

プレイリーダー研修~「子どもの身体の動きを体感しよう!」 〜今の子どもたちの身体の使い方を知り日々の遊びに活かしてみよう〜

三保ねんじゅ坂プレイパークで研修。 12月は、体育協会でインストラクターをされていた、三保の世話人の大曽根さんが講師。 紅葉の美しい里山を眺めながら、暖かい日だまりの中で、こどもの遊びの動きを想像し、遊びを考え、動いてみました。また、自分達の…

プレイリーダー研修~リスクマネージメント~

プレイパークには欠かせない研修、リスクマネージメント研修。 今年度も、環境創造局と共催にて行いました。大きな会場を用意してくださったのでプレイリーダーだけでなく、世話人の皆さんも参加していただきました。 1部は、「コロナ再開後の活動について…

研修報告 ~遊び場を豊かにするための振り返り~

9月18日(金) YPCネットワーク元プレイリーダーの高橋利道さんをお招きし研修を行いました。 初めてのリアル&オンライン形式での研修。世話人の方たちにも家で聞けるようにオンラインでつなぎました。 初のハイブリッド研修 毎回、プレイパークを開催した後…

プレイリーダーがインスタグラムで「おうち時間の過ごし方」アップしてます

プレイリーダーのぴかっち(中嶋)です。 開催自粛も3ヶ月目に突入しましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 普段は外で遊び場環境をつくっている私たちですが、この自粛期間、おうち時間に寄り添う発信をしていけないだろうかと考え、この度インスタグラ…

危機的状況における遊び :子どものくらしに関わる人のガイド(IPA子どもの遊ぶ権利のための国際協会)

IPA(子どもの遊ぶ権利のための国際協会)がこのコロナ禍の状況を鑑みて出した「Play in Crisis: Support for Parents and Carers」(危機的状況における遊び :子どものくらしに関わる人のガイド)の日本語訳をIPA-Japanが公表しました。 www.ipajapan.org …

新型コロナウィルスに関するおすすめサイトの紹介

■こども環境学会 すくすく子育てに出演している 大豆生田啓友氏(玉川大学教授)の、がんばりすぎない子育てのヒントが紹介されています。 緊急事態宣言の中での子育て ~ママ・パパ・保護者へのメッセージ~ www.children-env.org ■日本小児科学会 ■国立成育…

まんまるプレイパークが掲載されました

緊急事態宣言が発令され、プレイパークの休園が延びていますが、いかがお過ごしですか? さてご案内です。 都筑冒険あそび場まんまるプレイパークが、こども青少年局発行「横浜市子どもの居場所づくり 課題解決ケースブック」に掲載されました。是非、ご覧く…